読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

胎嚢確認

陽性判定を受けてからというもの、体調にはさほど変化は見られず。

たまにやってくる下腹部のチクチクに安堵する日々。

確かに胸は張って痛いけれど、それくらいかも。

そんな中迎えた、胎嚢確認日。

 

BT20 5月20日(金)

〈体温〉36.77

〈歩数〉8,522歩

〈メモ〉念のためのフライング(ドゥーテスト)は、くっきり陽性。

 

午後半休でも間に追う時間帯だったが、今週は日曜出勤も控えていたので、

全休を取った。

1週間の疲れもあり、お昼まで爆睡。

こうなると起きた時に膀胱がパンパンで、出した後もしばらく痛い。

 

徒歩でクリニックに向かう。

平日なので空いている。

予約時間より早かったが、順番が来た。

まったりトイレタイムを気取っていたので、焦った。

どきどきのエコー。

すぐに先生がモニターを見るように促した。

くっきり、胎嚢が見えた。

中に白い丸。

丸は赤ちゃんではなく、赤ちゃんの栄養とのこと。

大きさは、11.9mm。

大きくもなく、小さくもないらしい。

とりあえず「順調です」のお言葉をいただく。

「このままいけば、来週か、再来週には卒後ですね」とのこと。

前回のこともあるので、慎重に進んでいきたい。