読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

結果が気にならないはずがない

さて、だいぶ日が空いてしまった。

採卵日以来、クリニックには仕事の都合で行けていないので、最終的な凍結結果はまだわからない。

2日目に届いた中間報告は以下の通り。

 

採卵時 (D0) に成熟卵と判定された卵子の個数は10個です。

採卵の翌日、受精確認時 (D1) に受精したと判定された受精卵は8個です。

受精確認の翌日 (D2)、分割が確認された受精卵(胚)は8個です。

:5細胞×2個、4細胞×6個

 

確か採卵後の説明では14個採卵したと聞いたので、4個は未成熟卵だったのか。

今回は「SPLIT法」での受精を行ったのだが、受精しなかった2個は体外か顕微かどちらだったのだろう。

 

受精卵8個が多いのか少ないのか。

8個のうち胚盤胞まで進んで凍結できたのは何個だったのか。

それを知る前には、25日の大仕事を終えなくてはならない。

どうして毎年、自分の誕生日と大イベントが重なるのだろうか。